いなげやロゴ
いなげや最新トレンド情報!

【10秒で完成!便利すぎる日本人の元気玉!】

レシピ動画

▲レシピ動画はこちら

先日、お友達にいただいたキュートな丸いお土産。
お菓子だと思っていたのですが、実は味噌玉だったんです。
味噌玉ってご存知ですか?
味噌と好きな具材を混ぜて丸めた手作りインスタント味噌汁で、最近とても人気なんですって。
忙しい朝に、味噌玉をお椀にポンと入れ、お湯を注ぐだけで手軽に飲めるのが人気の理由です。
それとやっぱり、この見た目の可愛さ!子供達も朝からテンションが上がりそう!
少し肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな味噌玉。
身近な具材で簡単に作れそうなので、チャレンジしたいと思います。

How to

メインの味噌は、いなげやオリジナルブランド「食卓応援」の無添加生みそ「匠」を選びました。
無添加生みそならではの「香り」と、低温熟成による「まろやかな味わい」が特徴の味噌です。

〈レシピ 12個分〉

・味噌 180g
・粉かつお 大1.5
・桜エビ 適量
・とろろ昆布 適量
・あおさ 適量
・しいたけ(乾燥) 適量
・ゆず お好みで

・粉にぼし 大1.5
・インスタント味噌汁の具 適量
・ほうれん草(乾燥) 適量
・むらさき芋パウダー 適量
・ぶぶあられ 適量
・切り干し大根 適量
・小葱 お好みで

〈作り方〉

  1. ボウルに味噌、粉にぼし、粉かつお、インスタント味噌汁の具を入れて、混ぜ合わせる
  2. ①を12個分に分けて、1つずつ丸めて味噌玉を作る
  3. 桜エビとほうれん草を味噌玉のまわりに付ける
  4. あおさを味噌玉のまわりに付ける
  5. とろろ昆布を味噌玉のまわりに付ける
  6. しいたけと切り干し大根を味噌玉のまわりに付ける
  7. むらさき芋パウダーを味噌玉のまわりに付ける
  8. ぶぶあられを味噌玉のまわりに付ける
  9. 形を丸く整えて出来上がり

お椀に1つずつ入れて、お湯を注いでお召し上がりください

   ▼レシピ動画はこちら

レシピ動画

まるでスイーツのような、可愛い仕上がりになりました。
お湯を注ぐと具材がパッと広がって、見ていても楽しいです。
お味噌をころころ丸めて、お好きな具材をまわりに付けるだけ!とても簡単に出来るんですよ。
いろいろな種類の味噌玉を作ったので、子供達はどの味噌玉にするか、朝から大騒ぎ!
普段はあまり味噌汁を飲まない子供達が、喜んで飲んでくれて嬉しいです。
子供達の一番人気はぶぶあられの味噌玉でした!可愛いですもんね。

たくさん作って冷凍保存しておくと、忙しい朝にも便利ですよ。(保存期間は2週間程度)
また、1つずつお洒落にラッピングしてお弁当と一緒に持っていってもいいですね!
あまりにも可愛く出来たので、お友達にプレゼントしたくなりました。

Pick up
ジェラテリア マルゲラ ビスコッティ

味噌汁の具って、いつも同じようなもので飽きていませんか?
今回のピックアップでは、一見アンマッチ!だけど美味しい変わり種味噌汁をご紹介します。
「トマト味噌汁」はトマトと相性抜群の卵との組み合わせです。
味噌とトマトの酸味がちょうどよく、食卓の主役にもなりそう!
「味噌コンポタ」は味噌とコーンポタージュがそれぞれ主張していて、不思議!だけどクセになる味です!
なんと、子供が4杯もおかわりしたんですよ!
もしかしたら、これから我が家の定番味噌汁になるかもしれません。 たまにはこんな変わり種味噌汁もいいですよ!是非お試しくださいね。