いなげやロゴ
いなげや最新トレンド情報!

【主役はねぎ!巻くだけ簡単!ねぎまみれ鍋!】

ねぎまみれ鍋

毎年楽しみにしているトレンド鍋!昨年は斬新なフルーツ鍋でしたね。
今年のトレンド鍋はしびれ鍋!花椒を使い、舌がしびれるような刺激と爽やかな香りが特徴なんですって。
他にも背徳鍋や美ボディ鍋など面白いネーミングの鍋が紹介されていましたが、中でも目をひいたのが、ねぎまみれ鍋!ネーミングも見た目も可愛いですよね。ねぎに豚肉を巻くだけなので、簡単に出来そうです。それにとても美味しそう。
今夜の夕食は、温まりそうなねぎまみれ鍋に決定!
家族みんなで一緒に食べられるように、お好みのつけだれで、大人は花椒を使ってしびれる辛さを味わってみようと思います。

How to

豚バラ肉はいなげや食卓応援「美味豚シリーズ」を選びました。東北産の美味豚は甘みのあるなめらかな肉質でとても美味しいんですよ!ねぎとの相性も抜群です!

※一部店舗ではお取扱いがない場合又は完売している場合がございます。予めご了承ください。

〈レシピ〉

ねぎまみれ鍋

・豚バラ肉 300~400g
・日本酒 大さじ3
・ほんだし 小さじ2

・ねぎ 4本
・水 大さじ3
・昆布茶 小さじ2

つけだれ

・花椒 小さじ1
・にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
・しょうゆ 大さじ3
・ラー油 適量
・ごま油 小さじ1

・生姜(すりおろし) 小さじ1
・水 大さじ2
・酢 大さじ2
・砂糖 小さじ2
 

※花椒の苦手な方は、ブラックペッパーでも美味しくいただけます

〈作り方〉

  1. ねぎの緑の部分を切り落とし、斜めの細切りにする
  2. ねぎの白い部分に豚バラ肉を巻きつけ、3~4cmに切る
  3. 鍋に②を並べ、周りに緑の部分を入れる
  4. ③に日本酒、水、ほんだし、昆布茶を入れて火にかける
  5. つけだれの材料を混ぜ合わせる
  6. 豚肉に火が通ったら出来上がり

思った通り!豚バラ肉とねぎが抜群に合います!お肉の旨みがねぎに染み込んで、とても美味しいです。
つけだれに使った花椒の香りがとても良く、しびれる辛さがやみつきになりそう。子供達はポン酢を付けて食べました。こちらもさっぱりとしていて美味しい。一口サイズなので食べやすいですし、何個でも食べられちゃいますよ。
普段、ねぎの緑の部分は残りがちですが、これならねぎ一本まるごと食べられるので嬉しいですね!
子供と一緒に豚肉をクルクル!楽しく作れるねぎまみれ鍋、我が家の定番鍋になりそうです。

Pick up
旬菜 福田や 鍋焼うどん ピリ坦々肉味噌チーズ

寒い季節ならではの鍋。やっぱり毎年大人気なのが辛い鍋ですね!
無性に食べたくなって行ってきたのが「福田や」、鍋焼うどんのお店です。
お店で人気のピリ坦々肉味噌チーズをいただきました。濃厚ピリ辛のスープにチーズが絶妙です!辛さの中にマイルドさが加わり、とても美味しいです。
一人一人コンロを置き、目の前で作ってくれるので、待っている間も楽しいですよ。
また、こちらのお店は麺にもこだわっているとの事で、弾力のあるもちもちの太麺は食べ応えもあり大満足!
うどんの後にご飯を入れてぞうすいもおすすめだそうです!是非行ってみてくださいね。

旬菜 福田や
住所: 西東京市田無町3-11-13
TEL: 042-497-6570