いなげやロゴ
いなげや最新トレンド情報!

【朝らくちん作り置き!ひき肉アレンジ6品で一気に1週間弁当】

ひき肉アレンジ6品で一気に1週間弁当

4月!新生活がスタートした方、そしてお弁当作りがスタートした方もいるのではないでしょうか。
私も久しぶりに子供のお弁当作りスタートです!
忙しい朝、便利な冷凍食品のお世話になることが多いのですが、やはり手作りのおかずを1品でも入れてあげたい。
そこで注目したのが数年前からブームが続いている作り置き!
日本の家庭料理の基本は作り置きにあるのではないか、というくらいベーシックなものなのですが、映える!可愛く!オシャレ!に作るのがイマドキ。
時短の為の作り置き&マンネリ解消!今回は、ひき肉を6品に変身させる1週間分のお弁当おかずを一気に作ってみたいと思います。

How to

今回メインに選んだひき肉は、美味しさはもちろん!お財布にもやさしく、アレンジし易いので重宝しますよ!

〈レシピ・練り編〉

・挽肉 150g
・塩コショウ 適量

・玉ねぎ 1/4個
・卵 1個

【れんこんつくね】

・パン粉 大さじ1
・れんこん(スライス)4枚
・めんつゆ 大さじ1
・生姜(すりおろし)少々

・小ねぎ 適量
・水 大さじ1
・片栗粉 大さじ1/2
・白ごま 少々

【ピーマンの肉詰め】

・生姜(すりおろし)少々
・ピーマン 2個
・酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1/2

・しょうゆ 大さじ1
・パン粉 大さじ1
・みりん 大さじ1
 

【海老と枝豆団子】

・生姜(すりおろし)少々
・枝豆 15g
・片栗粉 大さじ1

・揚げ衣(パン粉、卵、小麦粉) 適量
・むき海老 15g
 

〈作り方〉

準備

  1. A ボウルにひき肉、玉ねぎのみじん切り、卵、塩コショウを入れて混ぜ合わせ、3等分にする

【れんこんつくね】

  1. Aに生姜、片栗粉、パン粉を加え粘りが出るまで混ぜ合わせる。2等分して丸く形成する
  2. れんこんの片面に片栗粉(分量外)をまぶし、①をれんこんで挟む
  3. フライパンに油を引き②を両面焼き、火が通ったらめんつゆ、水を加え煮詰める
  4. 小ねぎと白ごまを散らす

【ピーマンの肉詰め】

  1. Aに生姜、片栗粉、パン粉を加え粘りが出るまで混ぜ合わせ、2等分する
  2. ピーマンの両端を切り落とす。ヘタと種を取り除き、内側に片栗粉(分量外)をつける
  3. ②に①を詰め、3等分に切る
  4. フライパンに③を並べ入れる。フタをして両面焼く
  5. 火が通ったら、しょうゆ、みりん、酒を加え煮からめる

【海老と枝豆団子】

  1. Aに生姜、片栗粉を加え粘りが出るまで混ぜ合わせる
  2. 海老は大きめに切り、枝豆は豆だけを取り出す
  3. ①に②を加え、全体を混ぜ合わせる
  4. ③を一口大に丸めて、揚げ衣を付けて油で揚げる(低温でじっくり揚げる)

〈レシピ・そぼろ編〉

・挽肉 150g

・塩コショウ 適量

【そぼろいなり】

・味付き油揚げ 2枚
・酒 大さじ1/2
・生姜(すりおろし)少々
・酢飯 90g
・しょうゆ 大さじ1/2

・錦糸卵 適量
・砂糖 小さじ1
・水 大さじ1/2
・きぬさや(茹で)適量
 

【ペンネアラビアータ】

・ペンネ 80g
・黒コショウ 適量
・鷹の爪 1本
・パスタゆで汁 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1.5
・パセリ 適量

・トマト缶 200g
・オリーブオイル 大さじ1
・ナス 1/2本
・ニンニク 1~2かけ
・ケチャップ 大さじ1
 

【まんまるオムレツ】

・ジャガイモ 1/4個
・オリーブオイル 適量
・牛乳 大さじ1.5
・バター 適量
・人参 1/8個

・デミグラスソース 適量
・マヨネーズ 大さじ1
・パセリ 適量
・卵 2個
・塩 適量

〈作り方〉

準備

  1. B フライパンに油を引き、ひき肉を炒める。火が通ったら塩コショウしてそぼろを作り、3等分にする

【そぼろいなり】

  1. フライパンにB、砂糖、酒、しょうゆ、生姜を入れて、汁気が無くなるまで炒める
  2. 味付き油揚げに酢飯を詰めて、その上に①、錦糸卵、茹でたきぬさやを乗せる

【ペンネアラビアータ】

  1. ペンネを茹でてお湯を切り、オリーブオイル(分量外)とあえておく。ナスはいちょう切り、パセリとニンニクはみじん切りしておく
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、ニンニクと鷹の爪を炒め、香りが出たらナスとBを加えて更に炒め、黒コショウを振る
  3. ②にトマト缶、ケチャップ、パスタのゆで汁を加え、ひと煮立ちさせてペンネを加えて混ぜ合わせ、パセリを散らす

【まんまるオムレツ】

  1. ジャガイモと人参はサイコロ切りし、茹でてザルに上げておく
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、B、①を軽く炒め、デミグラスソースで味付けする
  3. ボウルに卵、牛乳、マヨネーズ、塩を入れて混ぜ合わせ卵液を作る
  4. フライパンにオリーブオイルを引き、卵液の半量を流し入れ、薄焼き卵を作る(残りの半量も同様)
  5. ラップの上に薄焼き卵、その上に②の半量を乗せて丸い形になるようにラップごと丸める

買ってきたひき肉を6品分に分けて、一気に下ごしらえ!練り編は当日焼いたり揚げたり、そぼろ編は完成させておいて、当日チンするだけでもいいですよね。
1週間、お弁当箱を開けるのを楽しみにしてくれたら嬉しいですね!
多めに作って、お弁当の余りはお母さんのランチにも!

Pick up
抗菌シート 抗菌シート

お弁当作りに役立つグッズがたくさん売られているんですよ!売り場を見てみると、いろいろ発見出来て楽しいです!
気温が上がるこれからの季節は、抗菌シートがおすすめ!
せっかく作ったお弁当ですから、美味しく楽しく食べて欲しいですね。